Android 1.6

 docomo HT-03AにAndroid 1.6がようやく落ちてきた。


line



 10/23からHT-03A向けのAndroid 1.6のアップデート配信が始まった。
 友人がアップデート通知を受けているさなか、うちのはまだかまだかと気をもんでいたところようやく通知がきた。

 ふとHT-03Aを見るとシステムアップデートの通知が表示されていた。
 今回のアップデートで非常に不満だったのが、アップデートの確認から更新ができなかったこと。
 つまり更新をダウンロードするタイミングが自分で制御できないだけでなく、パケット通信ではなく無線LAN経由でアップデートをダウンロードできない点。(Wi-Fiの設定を”常に接続”にしておけば無線LANでもダウンロードすることはできるらしいが)
 おそらく多くの人はパケット通信経由での更新になるが、特定条件にあるユーザーは無駄な通信費用をドコモに支払わなければならない。気がついたら勝手にソフトがダウンロードされていて、しかもそのパケット通信費用が勝手に徴収されてしまう。
 せこいというかなんといか、あきれる。嘘の頭金を取るなどの詐欺行為を平気で行うソフトバンク をはじめとする日本のケータイキャリアはどこもカスだけども、一番マシだと思っているドコモすらこれだから困る。
 日本のケータイビジネスは一回崩壊してゼロからやり直したほうがいい。

 インストール中。

 更新完了。
 どのあたりが変わったかは他のレビュー見たほうが早いので書きません。
関連:
 HT-03AのOSアップデート、定額制加入を強く推奨
 下手したら最高で8万円のお支払い。さすがドコモ。

電脳ぺんぎん の紹介

HMX.NET の中の人。株式会社ノー・コントラクト勤務。ディズニー好きで2パーク年パス所持者。暇があればTDSかTDRのどちらかにいます。趣味は化石・鉱物収集。かつて夕張、山ノ尾、妙見山、錫高野に入り浸っていました。
カテゴリー: Android, HT-03A パーマリンク

コメントを残す