写真撮影の練習(3)

 今日もフィギュア撮影の練習を。
 デジカメのファインダーに表示される色や明るさに合わせて写真取ると、撮影した写真は一定の割合で色がおかしかったり明るさが狂ったりすることに気がついた。
 ファインダーが信用できないので設定を変えて何枚もとって、その中から選別しないとダメってのがわかった。
 カメラやってる人はそんなの当たり前なのかもしれないけど、今回試行錯誤してそういうことがわかった。
 んで、今日の被写体。
 グリフォンエンタープライズ 一騎当千 関羽雲長 DVD裏ジャケ スペシャル版 (1/7スケール コールドキャスト製 塗装済 完成品)

 このフィギュアは何といっても、尻。
 おしりですよおしり。

 とはいうものの、これは罪悪感を感じる構図だな・・・。
 おれこういうの苦手w

電脳ぺんぎん の紹介

HMX.NET の中の人。株式会社ノー・コントラクト勤務。ディズニー好きで2パーク年パス所持者。暇があればTDSかTDRのどちらかにいます。趣味は化石・鉱物収集。かつて夕張、山ノ尾、妙見山、錫高野に入り浸っていました。
カテゴリー: フィギュア パーマリンク

コメントは停止中です。