Crucial RealSSD C300 CTFDDAA256MAG-1G1

 Crucial RealSSD C300 1.8インチ CTFDDAA256MAG-1G1を買ってThinkPad T410sに載せてみました。


line



 先ごろ1.8インチ対応のCrucial RealSSD C300が登場したので、最大容量となる256GBモデル「CTFDDAA256MAG-1G1」を早速購入してThinkPad T410sに搭載してみました。

 パッケージ。

 microSATAコネクターのCTFDDAA256MAG-1G1。

 厚みはT410s標準搭載の250GB HDDより薄い。

 CrystalDiskMark 3.0でのベンチマーク結果。
 元のHDDよりも圧倒的に速いので満足。
 ちなみに私はThinkPadでSSDを使ったのが今回はじめてなので、信頼性や安定性に関しては知りません。過去に一回サーバーでSSDを使って半年で壊したりUSBメモリーを散々ダメにした経験があるので個人的にはHDDのほうが精神衛生上良いのですが。。。
製品AA:
Crucial RealSSD C300 1.8インチシリーズ

電脳ぺんぎん の紹介

HMX.NET の中の人。株式会社ノー・コントラクト勤務。ディズニー好きで2パーク年パス所持者。暇があればTDSかTDRのどちらかにいます。趣味は化石・鉱物収集。かつて夕張、山ノ尾、妙見山、錫高野に入り浸っていました。
カテゴリー: Computer, T410s, ThinkPad パーマリンク

コメントを残す