緑柱石(レッドベリル, ビクスバイト)

【名称】緑柱石(レッドベリル, ビクスバイト)
【英名】Beryl (Red Beryl, Bixbite)
【分類】珪酸塩鉱物
【組成】Be3Al2Si6O18
【晶系】六方晶系
【硬度】7.5
【鉱物情報DB】 mindat.org – Beryl – Var: Red Beryl


line

 赤紫色の緑柱石。緑柱石であるにもかかわらず、緑色をしていない。鉱物の名称に色を由来する言葉をを含めてはいけない典型的な例。Berylの由来になったギリシア語beryllosは「海のような青緑の石」という意味含んでいるため、英名の「レッドベリル」でも矛盾が生じる。呈色は含有される二価のマンガンイオン(Mn2+)によるもの。別名はビクスバイト (Bixbite)というが正式名称ではない。ビクスバイトの名称は発見者のメイナード・ビクスビー(Maynard Bixby, 1853-1935)に由来する。同一由来で類似した名称の鉱物にビクスビ鉱(Bixbyite)があるが全く別物の鉱物。


【識別番号】00283-20100123-002
【名称】緑柱石(レッドベリル、ビクスバイト)
【英名】Beryl (Var: Red Beryl, Bixbite)
【入手】2010/01/23
【産地】Violet claims, Wah Wah Mts, Beaver Co., Utah, USA
line


【識別番号】00183-20091226-001
【名称】緑柱石(レッドベリル、ビクスバイト)
【英名】Beryl (Var: Red Beryl, Bixbite)
【入手】2009/12/26
【産地】Wah Wah Mts, Beaver Co., Utah, USA

電脳ぺんぎん の紹介

HMX.NET の中の人。株式会社ノー・コントラクト勤務。ディズニー好きで2パーク年パス所持者。暇があればTDSかTDRのどちらかにいます。趣味は化石・鉱物収集。かつて夕張、山ノ尾、妙見山、錫高野に入り浸っていました。
カテゴリー: 10.珪酸塩鉱物, 緑柱石グループ, 鉱物 パーマリンク

コメントを残す