NetWalkerで市販DVDを再生させる

 NetWalkerで市販DVDを再生したという話を聞かないので試してみた。


line



 当たり前だが、NetWalkerにはlibdvdcssがない。
 なので、市販DVDが再生できない。
 i386版ならその辺におちているdebian用パッケージを入れればどうにかなるが、NetWalkerはARM版Ubuntuなのでそうもいかない。
 ならばということで、ARM版Ubuntu用libdvdcssを作っていれてみた。

 とりあえず市販のDVDを再生できるようになった。
 これはDragon Playerを使用して再生させたところ。

 libdvdcssのほかにxine-libなどを入れてやると標準のtotemでもこうして市販DVDが再生できるようになる。
 また、別な動画プレイヤーで「Dragon Player」というものもあるが、こちらでも再生ができる。
 なお、vlcも導入してみたが、RGBが狂っているらしく色がおかしかったので今回は使い物にならなかった。
 折を見て修正してみたいと思う。
 こうしてNetWalkerで市販DVDが再生できるようになったわけだが、再生がかなり引っかかるのと、バスパワーで動作するはずのポータブルDVDドライブが軒並み電力不足で動作しないなど、NetWalkerでDVDを鑑賞するのは正直現実的ではないといえる。
※注:
 libdvdcssはアレなライブラリーなため、具体的な方法は掲載しない。

電脳ぺんぎん の紹介

HMX.NET の中の人。株式会社ノー・コントラクト勤務。ディズニー好きで2パーク年パス所持者。暇があればTDSかTDRのどちらかにいます。趣味は化石・鉱物収集。かつて夕張、山ノ尾、妙見山、錫高野に入り浸っていました。
カテゴリー: Linux, NetWalker パーマリンク

コメントを残す