Fedora 8/x86_64 on ThinkPad X61

持ち歩き用のThinkPadをX60からX61に替えることにしたので、環境を整えた。


line




 T61pやIntelliStationなどで使用しているシステムモニターはサイズの都合上UXGA以上にしか対応できないのでXGA対応のコンパクトなサイドバーを見つけてきました。
 標準のフォントがかなりイケてねえのでT61pなどで使ってるのと同じやつにしました。
大きい丸時計がいい感じです。時計はやはりアナログが一番。
 X61にはプライバシーフィルターもつけたし、とりあえず持ち歩くには問題無し。
 デスクトップ1〜3の壁紙はLenovoのやつですが、デスクトップ4はナオたんの壁紙にしてあります。
 このX61もメモリーは4GB。システムモニター上でも約4GB見えています。

電脳ぺんぎん の紹介

HMX.NET の中の人。株式会社ノー・コントラクト勤務。ディズニー好きで2パーク年パス所持者。暇があればTDSかTDRのどちらかにいます。趣味は化石・鉱物収集。かつて夕張、山ノ尾、妙見山、錫高野に入り浸っていました。
カテゴリー: Linux, ThinkPad, X61 パーマリンク

コメントは停止中です。