x226/x336/x346/ISZのFirmware更新

 昨晩はうちの主力機の4台のFirmwareを更新した。
IBM IntelliStation Z Pro / 6223
IBM e-server x226 / 8648
IBM e-server x336 / 8837
IBM e-server x346 / 8840
 全体的なFirmwareはIBM Update Xpress CD (UXCD) 等で済ませているが、今回の更新はUXCDリリース以降の更新の適用を行った。
 今回の更新は夏コミの記事に向けたもの。
 夏コミ出展予定記事ではこの主力機たちが大活躍するため、今回の題材となるソフトウェアであるVMware Infrastructure 3の導入にあたり最新に更新した。
 ちなみに、今回使うVMware Infrastructure 3は評価版やVMTN版などではなく、れっきとした製品版。俺個人で購入した商用製品版であるということをお断りしておこう。
 電脳ぺんぎんはあんな高額なソフトウェアをホントに買ってんのかよとか揶揄されるのも癪だしねw
 で、今までECO専用機として使っていたIBM IntelliStation Z Proだが、ECO引退するからさくっとWindows消してLinuxマシンにして、デスクトップPC兼管理クライアントとして第二の人生を歩むことになります。

電脳ぺんぎん の紹介

HMX.NET の中の人。株式会社ノー・コントラクト勤務。ディズニー好きで2パーク年パス所持者。暇があればTDSかTDRのどちらかにいます。趣味は化石・鉱物収集。かつて夕張、山ノ尾、妙見山、錫高野に入り浸っていました。
カテゴリー: Computer, 日記 パーマリンク

コメントは停止中です。