Verizon Motorola DROID 2 GLOBAL (2)

 先日購入したDROID 2 GLOBALのご紹介を簡単にしたいと思います。


line



 2010年11月に出たばかりの米VerizonのDROIDシリーズの最新モデル「 Motorola DROID 2 GLOBAL 」。
 まず以下の初代DROIDのCMをご覧くださいまし。

 僕はこのCM見てDROIDに心を射貫かれたんですねw
 その後、DROIDシリーズは後継のDROID 2、DROID Xなどが登場、米国外では通信方式の異なる兄弟マシンのMotorola Milestone、Motorola Milestone 2が登場しました。
 2010年11月、VerizonのDROIDシリーズに新モデルが登場しました。

 こういうCM大好きなんすよw かっこいくないですか?w
 で、肝心の仕様詳細は以下のような感じです。
  【GSMArena】Motorola DROID 2 Global – Full phone specifications
 注目すべき点はグローバルフォンとしてCDMA2000の他にGSM/W-CDMAにも対応しているところです。
 難しすぎてこれが何のことやら素人の僕にはさっぱりで、docomoのSIM挿したら実は電話できるとかそんなことは知りません。
 あとは、搭載プロセッサーが1.2GHzと現状で最高クラスのクロック速度を誇る点です。これは先代DROID 2よりも強化されています。
 ということで、モトローラ端末が欲しかったので出たばかりのVerizon Motorola DROID 2 GLOBALを手に入れてみたわけです。

 DROID 2 GLOBAL着弾。

 箱。
 DROID 2 GLOBALですw

 VerizonとGoogle、そしてMotorolaのロゴがあります。

 箱側面。
 内容物などに関する記述があります。

 開梱。

 付属品の類。

 バッテリーとバッテリーの蓋。

 本体登場。
 液晶保護のフィルムには丁寧に各種ボタンなどの説明がしてあります。
 こういう配慮いいですね。

 Verizonのロゴ。
 兄弟機のMilestone2には当然このロゴはありません。

 バッテリー蓋。
 MotorolaロゴとVerizonロゴが入っています。

 バッテリー装填。
 バッテリーはBP6X。リチウムイオンポリマー電池で3.7V、1390mAhのものでした。
 MicroSDカードスロットには8GBのMicroSDHCカードが装填されています。
 SIMカードスロットもありますが、こちらは何も挿していません。

 液晶保護フィルム。本体購入前にPDA秘宝館さんで買った Super Protector (クリスタルクリア) Motorola MILESTONE 2 という製品です。
 アンチグレアタイプもあります。
 国内では兄弟機のMilestone 2は結構流通していると思うんですが、Nexus Oneほどではないので液晶保護フィルムを探すだけでも一苦労です。
 フィルム程度ならまだしも、その他周辺機器は結局海の向こうに活路を見いだしてBINしないといけません。
 宿命ですw

 電源ONするとMotorolaロゴが表示されます。
 このあと「DROID」のロゴが表示されます。

 そのあとロボットの目のような起動画面になります。
 細かく動いており芸が細かいです。

 ようこそ、DROID 2 GLOBALへ!
 搭載Androidは2.2でした。
 DROID 2 GLOBALはVerizonのキャリア端末であるため初回起動時にアカウントのActivateを求められます。
 端末だけ入手した僕は契約がないためActivateできません。なのでこのActivateを以下の方法でスキップします。
 
  How to activate Motorola Droid without a Verizon data plan.
 左上隅から四隅を順にタップすることでActivateをスキップできます。
 検索してみると、先人の方々の苦労話がたくさん出てきます。
 この方法は今回このDROID 2 GLOBALを譲ってくださった方も丁寧に教えてくださいました。
 知らなかったら泣いてましたw ありがとうございます。

 側面。
 MicroUSBとLEDインジケーター。
 充電中は光ります。

 マイクの穴。

 シャッターボタンとボリュームボタン。

 電源/ロックボタンとイヤホンジャック。

 スライド式のハードウェアキーボード内蔵です。キーボードのスライド機構はスプリングが入っていないようなのでスライドさせるときに高級感があります。
 僕はハードウェアキーボード派ではなくGraffiti派なので使いません。
 液晶は480×854で1677万色表示可能で、綺麗です。
 さすがにGALAXY Sに比べると綺麗さは圧倒的に及びませんが。GALAXY Sの液晶の綺麗さが異常過ぎるんだと思いますw
 そうそう、UIはMilestone2やFlipOutなどで使われ「MOTOBLUR」(発音はモトブラーとでも読めばいいんですかね?w)はDROID 2 GLOBALでは使われていませんでした。
 あとDROID 2 GLOBALは英語とスペイン語しかサポートしていません。日本語化にはMorelocale2を使いますが、日本語化されるのはほんのわずかで、システムメニューなどは軒並み英語のままです。難しい言葉はないですし、graffitiで日本語入力が可能、日本語をサポートするアプリも日本語が表示されますので特に難儀はしていません。
 DDMSで認識させるために必要なWindowsのUSBドライバーは以下より入手できます。
  Motorola Mobile Phone USB Drivers (for Windows®)

 背面。
 端末の作りは非常に高級感があります。
 このあたりは装甲が紙のGALAXY Sとは雲泥の差です。

 カメラ。何枚か撮ってみましたがかなり綺麗にとれました。

 Googleロゴがあります。

電脳ぺんぎん の紹介

HMX.NET の中の人。株式会社ノー・コントラクト勤務。ディズニー好きで2パーク年パス所持者。暇があればTDSかTDRのどちらかにいます。趣味は化石・鉱物収集。かつて夕張、山ノ尾、妙見山、錫高野に入り浸っていました。
カテゴリー: Android, DROID2 Global パーマリンク

コメントを残す