弗素燐灰石

【名称】弗素燐灰石
【英名】Fluorapatite, Apatite-(CaF)
【分類】燐酸塩鉱物
【組成】Ca5(PO4)3F
【晶系】六方晶系
【硬度】5
【鉱物情報DB】 mindat.org – Fluorapatite


line




【識別番号】00222-19940101-006
【産地】Cerro de Mercado Mine, Victoria de Durango, Cerro de los Remedios, Mun. de Durango, Durango, Mexico
【入手】1994年頃
【備考】燐灰石(Apatite)はグループ名。フッ素を含む弗素燐灰石がもっとも多い。

電脳ぺんぎん の紹介

HMX.NET の中の人。株式会社ノー・コントラクト勤務。ディズニー好きで2パーク年パス所持者。暇があればTDSかTDRのどちらかにいます。趣味は化石・鉱物収集。かつて夕張、山ノ尾、妙見山、錫高野に入り浸っていました。
カテゴリー: 08.燐酸塩鉱物, 鉱物 パーマリンク

コメントを残す