カメラのホットシューカバー

同じ機種を複数台担いで使っているとどっちがどっちかわからなくなるもの。
僕は普段Canon EOS 7Dを2台使っているんですが、レンズを外した状態で持ち歩いているととっさにどっちがどっちだかわからなくなってしまいます。
というのは、片方は超望遠用に設定をしていて、もう片方は標準ズームを主に使うよう使い分けているからです。
最初ミッキーとミニーのシールで何とかしようと貼っては見たんですが、ボディはつや消しで局面が多くシールがすぐに剥がれてしまい失敗。
なので、液晶保護シールに入った傷の気泡の位置で見分けていました。
でも、それを解決する画期的なアイテムを発見!

オリエンタルホビー EGGRAM きらきらホットシューカバー ラグジュアリー [山型カット]
オリエンタルホビー EGGRAM きらきらホットシューカバー ラグジュアリー
せっかくなので4色セットを買いました。
なかなか良く出来ています。
もうちょっと安ければなあとは思いましたが、綺麗なのでまあいいでしょう。

オリエンタルホビー EGGRAM きらきらホットシューカバー ラグジュアリー
実際に付けてみました。
もうこれでカメラを間違えることもありませんし、ちょっとおしゃれになりました。

ちなみにこの多面カットやセットの他に平面カットや単品売りもあるのでモシよろしければそちらもどうぞ。

オリエンタルホビー その他のきらきらホットシューカバー

とはいえ単体価格考えるとセット価格のほうがどう見ても安いんだよね・・・。
というわけでカメラを彩るアクセサリーの紹介でした。
なお、購入の際には対応機種にご注意。非対応機種あるので。

電脳ぺんぎん の紹介

HMX.NET の中の人。株式会社ノー・コントラクト勤務。ディズニー好きで2パーク年パス所持者。暇があればTDSかTDRのどちらかにいます。趣味は化石・鉱物収集。かつて夕張、山ノ尾、妙見山、錫高野に入り浸っていました。
カテゴリー: カメラ, 雑貨 パーマリンク

コメントは停止中です。