Canon EF300mm F2.8L IS II USM 購入

イースターワンダーランドでは Canon EFレンズ EF70-200mm F2.8L IS II USM
Canon EFレンズ EF400mm F5.6L USM 単焦点レンズ
しか使用せず、ちょうど300mm域が抜けました。
ポジる場所では200では小さく、400ではデカすぎ、200にエクステつける暇無しという状況かつ、もうひよつ最悪な状況がありました。
EF400F5.6Lは防塵防滴でなく、更にIS無しで暗い。つまり、晴れているときは無敵ですが薄曇りや小降りになった途端にまさに無用の長物になってしまうのです。
そうこうしているうちにイースターワンダーランドは終演を迎え、300の出番はないように見えました。
しかし始まった爽涼鼓舞。濡れないで観るために必要な距離ではもはや400では足りません。
だからといって数カ月前に結婚式と2次会を上げたばかりで600mm単焦点を買うお金などすぐに用意できません。
そもそも一脚や三脚持ち込めないパーク内で600mmなんかぶん回せるだけの力ないw
ならば300mmF2.8L(サンニッパ)とエクステンダーで600mmを使えばいいじゃないか。
サンニッパなら手持ち行ける。よしきめた、サンニッパ買おうー。

ぽちっとな!


Canon EF300 F2.8L IS II USM
はい、きました。
Canon EFレンズ EF300mm F2.8L IS II USM 単焦点レンズ 望遠
デカイ。しかも茶箱。
ThinkPad W701ds買うのよりも安いから余裕です。
必要になったら道具はすぐに買いましょう。これ鉄則。

Canon EF300 F2.8L IS II USM
なんだこれ。
茶箱の中に白箱入ってると思ったらハードケース?

Canon EF300 F2.8L IS II USM
ハードケースです。
なんだこの扱いの差はwww

Canon EF300 F2.8L IS II USM
とりあえず2xエクステンダーつけてサンニッパをEOS 7Dにつけてみました。
これパークでぶん回したらやばいですね。
隠して歩くことにしましょう。

Exterder EF1.4xIII
ついでに購入したExterder EF1.4xIII。
これを使えば70-200は最大280mm相当に、サンニッパは420mm相当に。
400F5.6(シゴロ)が使えない時の代役で使えます。
と入っても間に挟まないシゴロのほうが綺麗なんだけど。。。

Exterder EF1.4xIII
Exterder EF1.4xIII。
パンケーキみたい。

東洋リビング防湿庫
で、東洋リビングの防湿庫、レンズも増えたし仕切りも大幅に変えました。
サンニッパ入れるとなるとこの大きさでよかったと、間違えて購入した防湿庫に感謝w

レンズ群
防湿庫の仕切りを買えるのでレンズ全部出して並べてみました。
僕はこれを毎回もちあるくのか・・・。
メッセンジャーバッグじゃアウトだよなあもう・・・。

サンニッパもって休憩
実はしばらく前から鬱病を患っておりまして、突然全スイッチをOFFにしたように気力がなくなってしまうことがあります。
これはその時のもの。
しばらくうつ伏せになって寝てました。
キャストさんごめんね。

x2エクステのサンニッパとシゴロで戦闘仕様
対サマーオアシス・スプラッシュ戦での武器。2Xエクステンダーのサンニッパで600mm単焦点、400単焦点をそれぞれにつけたEOS7Dを2台。

リドアイルの白い狙撃手(スナイパー)参上!!!

開始10分前にいきなり隠していたタオルを翻して撮影テストを始めるので隣の撮影ゲストがキョドるのが僕がびっくりする。
無視してとにかくテスト続行。
リドのスピールやっているキャストなんかはちょうどいいテスト対象だね。

ポンテベッキオから撮ったザンビのメニュー
等倍トリミング。
嘘かもと思うかもしれないけど、リドそばのボンテベッキオの橋からザンビのメニュー読めるんだよ。

リュック新調
結局バッグ買い直した。
これを背負ってTDRです。
もはやアトラクションとかそういうレベルじゃないです。

東京ディズニーリゾートは、戦場です。

電脳ぺんぎん の紹介

HMX.NET の中の人。株式会社ノー・コントラクト勤務。ディズニー好きで2パーク年パス所持者。暇があればTDSかTDRのどちらかにいます。趣味は化石・鉱物収集。かつて夕張、山ノ尾、妙見山、錫高野に入り浸っていました。
カテゴリー: Canon, Canon 7D, EFレンズ, カメラ, 防湿庫 パーマリンク

コメントは停止中です。